ゴールデンタイムって?

ゴールデンタイムって?

ジムにいくとゴールデンタイムと書いてある掲示物をよく目にします。

ゴールデンタイムってなんだろうと思いますよね。

成長ホルモンが分泌される時間のことであり、

その時間に栄養が補給される必要があります。

要はプロテインを飲むのに最適なタイミングのことです。

基本中の基本ですが、いつがいいのかおさらいしましょう.

いつ飲めばいいの?

運動直後30分以内といわれています。

トレーニング直後は成長ホルモンが多く分泌され、

トレーニングによって傷ついた筋肉の修復が始まります。

そのとき必要なのが消化吸収の早いタンパク質です。

ホエイプロテインが代表的です。

そして就寝前。

夜の22時から2時までの間に成長ホルモンが分泌されるといったことも言われていますが、

睡眠後30分が一番成長ホルモンが分泌されます。

それに合わせてプロテインなどの栄養補給をしっかりするといいです。

吸収の遅いカゼインプロテインや、ホエイプロテインを牛乳などで割って飲むといいでしょう。

あとは起床直後。

睡眠中は栄養補給が全く出来ない時間が長く続きます。

そのため身体は枯渇しきった状態になっています。

ボディビルダーは起きたらすぐに消化吸収の早いタンパク質を補給します。

闇雲にトレーニングするだけでなく、肉体改造には栄養面のアプローチが非常に重要になります。

プロテインを飲むタイミングを覚えて、バルクアップしていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする