DNS ミールゼリージェルエックス

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どこでも食事できる!

今回紹介するのは、DNS ジェルエックス です。

公式サイトによると

朝はできるだけ寝ていたい、忙しくて食事が摂れない、練習が長くて途中でエネルギー不足になる、そうした時のベストは”食事”となるジェルエックス。
キャップをクイッと回すだけで、そこには栄養天国が広がっている。

どこにいても栄養が摂れる!!てのが売りみたいですね。栄養天国ってww

肉体改造には栄養は必須ですね。トレーニーには必需品です。

栄養素

サプリメントの会社だけあって、しっかり栄養素も入っています。

ウィダーインゼリーのプロテインってほとんどタンパク質入ってませんでしたが・・・。DNSは違います。

トロピカルフルーツ味の栄養素

エネルギー:168kcal / たんぱく質:20g / 脂質:0.0g / 炭水化物:22g / ナトリウム:6mg(食塩相当量:0.02g) / ビタミンE:4.0mg / ビタミンB1:0.5mg / ビタミンB2:0.6mg / ビタミンB6:0.5mg / ビタミンB12:3.0μg / ナイアシン:5.4mg / 葉酸:90.0μg / 鉄:3.9mg / 亜鉛:3.4mg ※DNS公式サイトより

タンパク質がしっかり入っているのが嬉しいですね。

ビタミンミネラルも9種類入っています。

うまい、すっきりしていて飲みやすい。

日本シリーズでも

昨年、カープ対日ハムの日本シリーズの激闘が繰り広げられました。

第1戦のベンチにて、、、

img_8093

飲んでる、、やっぱり赤がいいのね。

そうです、ジョンソン投手が持っているのがジェルエックスです。

カープの選手は何人か飲んでましたね。

やはりアスリートには栄養補給は欠かせないですね。

ダルビッシュも愛用

DNSがスポンサーでもあるダルビッシュ選手も愛用しています。

間食として利用してるみたいです。

本人はご飯を食べるのが好きではない、というのには驚き。

計算された栄養素を摂ることが優先みたいです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-18-14-45

プロテインみたいにシャカシャカしなくていい

ジェルタイプで20gもタンパク質が摂れるので、プロテインの代わりにもなります。

ジムや自宅以外でプロテインをシャカシャカするのって気が引けます、、個人的に。

それも気にすることなく、カバンからサッと取り出して飲めます。

スマートでいいですね、うん。電車でもスマートに飲める。

全国のスポーツショップや大手ジムなどに置いてます。箱買いがお買い得。

栄養補給のタイミングを逃さず、バルクアップしていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

LINE始めました
LINE始めました 友だち追加
スポンサードリンク