最近みた映画

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スーパーマン リターンズ(字幕版)

クリプトン星の3悪人との戦いに勝利したクラーク・ケントことスーパーマンだったが、その後彼は謎の失踪を遂げる。そして、5年ぶりに地球に戻ってきたスーパーマンだったが・・・。

アメコミ系はあんまり見ませんが、息抜きとして観たらけっこう面白かったです。

前作を観ていなくても、十分に楽しめました。スパイダーマンと似たような感じかな。

顔出ししてるのに、気づかないっていう点が映画だなー、と思ってしまいました。

主演のブランドン・ラウスが超マッチョです。背も高いし、羨ましい。

 ペントハウス (字幕版)

ナイトミュージアムで有名なベン・スティラー主演の作品。

オールスターキャストを率いてエディ・マーフィとベン・スティラーが主演で繰り広げる大爆笑コメディ作品、「ペントハウス」。超高級マンションに務めるスタッフの退職金運用を請け負っていた大富豪。彼はその最上階ペントハウスに住むが、彼がスタッフの退職金を横領してしまっていたことが発見され、そこで復讐にでるスタッフたち。ブレット・ラトナー監督。共演はマシュー・ブロデリック、レオーニ、ガボレイ・シディベ、ケイシー・アフレックにアラン・アルダだ。

キャスティングはすごかったです。

思ったよりコメディ感は少ないかも。エディ・マーフィーのハイテンション具合は相変わらずです。

短くまとまっていて、飽きずに見れました。

最後はこうなるかー、って感じだったので是非ごらんください。

フライト (字幕版)

アカデミー賞®を2度受賞した名優デンゼル・ワシントンと「フォレスト・ガンプ/一期一会」でアカデミー賞®を受賞したロバート・ゼメキス監督がタッグを組んだ“面白く、パワフルでスリル満点”* な映画。 ウィトカー機長(ワシントン)が操縦する飛行機が急降下、草原への緊急着陸を成功させた。奇跡的な操縦にウィトカーは一躍、時の人となるが、そこにはある疑惑が。多くの人々の人生を巻き込む、驚愕の真相が暴かれる。

ハラハラドキドキすぎて、息を飲む作品でした。

背面飛行などを駆使し、乗客を救った機長は非常に賞賛されます。

ですが、それまでの行動に様々な疑惑が。。。

自業自得と言えばそうですが、世論とは難しいし、自分を騙し続けるのもいかがなもの、と考えさせられる作品でした。

デンゼル・ワシントンの作品はハズレがないです。

よくみたら、パッケージに写っている飛行機は背面飛行してます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

LINE始めました
LINE始めました 友だち追加
スポンサードリンク