筋トレをする人は、なぜ、仕事で結果を出せるのか?

おすすめマイプロテイン
スポンサーリンク
スポンサーリンク




筋トレをする人は、なぜ、仕事で結果を出せるのか?

筋トレを全面的に肯定してくれる、トレーニーの味方の本です(笑)

著者の千田さんは東北大学ボディビル部に所属し、パワーリフティングも経験されています。

全日本学生パワーリフティング選手権大会100kg級2位の実力者でもあります。

私の好きな著述家ですが、これでもか!!ってくらい本を出版されてます。

この本はエアロバイクこぎながらあっという間に読破しました。

今回はこの本の内容についてちょっと書いていきます。

 説得力は胸の厚さに比例する!

本の一部から抜粋しましたが、なかなかおもしろい見出しです。

ほんまかいな、と思いつつも千田さんがサラリーマン時代に経験した話を

もとに書かれています。

他にもおもしろいのが、

「管理職にの条件に握力とベンチプレスのテストがあってもいい」

実際にあったら私も管理職になれそうです(笑)

体のマネジメントは仕事や日常生活にも通ずるということで本書は進んでいきます。

せっかく体を鍛えているのであれば、鍛えるためのプロセス、考え方、PDCAサイクルを

仕事にも応用していきましょう。

パラパラっと1時間もあれば読める内容なので、気分転換や有酸素時におすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめのマイプロテイン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です