早朝トレのすすめ

おすすめマイプロテイン

24時間営業っていいよね

最近では24時間営業のジムが増え、いつでもトレーニングできる環境が整っている。すげーよな、24時間営業って。

エニタイムが現れるまでほとんどなかったのに、ありとあらゆるところにジムができた。

ここまで環境が整っているのは素晴らしい。隙間時間でトレーニングできるからね。

早朝トレーニングしている人多い

以前ゴールドジムの早朝の時間帯に通っていたが、早朝から鍛えてる人はたくさんいた。

しかも特徴的なのはほとんど毎日同じ人達がトレーニングしていること。

つまり超習慣化してるってこと。

まぁ、昼間や夜もそうなんだろうけど、早朝は特に顔ぶれが同じ。

朝5時から200kg以上のフルスクワットしてる人とかいて「マジすげー」って思いながらトレーニングしてた。

朝日を浴びながらトレーニングって気持ちいい。冬場は7時ごろまで真っ暗だけど。

時間がなければ早朝という手あり

仕事が忙しくてなかなかトレーニングできないという人は思い切って早朝の出社前にトレーニングするのもありかと。

仕事がキツくてヘトヘトでトレーニングできない、、、っていうこともあるだろうから、仕事前に終わらせちゃうわけ。

早朝トレやってる自分、意識たけぇぇぇ!ってテンション上がること間違いなし。

慣れるまで眠い

早朝トレ後は「自分頑張った!」感が強く、朝からアドレナリン全開でテンションも上がる。

だが、慣れない時間帯の起床とトレーニングは思ったより眠気が、、、

同じ時間に寝て、同じ時間に起きてトレーニングする習慣が身につくまでは辛い。正直辛い。1ヶ月は続ける必要あり。

慣れるまで慎重に

最初からフルスロットルでトレーニングしちゃうと、眠気との戦いで仕事に支障が出るので、最初は様子見ながら適切なトレーニング量を見つけよう。ただ自分に甘いのはダメよ。楽したら成長しませんよ。

サラリーマンであれば両立が大切。プロみたいに肉体改造に全てを捧げられるのであれば別だけど、サラリーマンは無理しない。続けることが大切。慣れるまで慎重に続ける。

時間を有効活用して、肉体改造していきましょ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめのマイプロテイン
スポンサーリンク
スポンサーリンク