無敵の筋トレ食 岡田隆

岡田先生初の食事本

紀伊国屋書店でふと目にして、即買いした一冊。

無敵の筋トレ食」バズーカ岡田こと岡田先生の書籍です。

筋トレやっているのに、なかなか体型が変わらない・・・という人は読むべき1冊。マジで。

著作累計100万部突破と、かなり人気があります。私も他にトレーニング本を持ってます。

岡田先生のトレーニング本は色々ありますが、食事に関する書籍は初めてなんですね。

以下アマゾンより内容紹介を引用

あなたは、毎食、P(タンパク質)・F(脂質)・C(炭水化物)を何グラム食べているか、わかりますか?
筋トレ本が著者累計100万部突破。初の食事本。「朝・昼・晩の食事は、1日3回分の筋トレだ!」。ダイエッターから筋トレ中上級者まで、つらくない、我慢しない、無理なく続く、無敵の食べ方、食事管理術。

<内容>
はじめに 戦略的食事のインパクトは、筋トレを凌駕する
序章 知識もある。トレーニングもしている。しかし、なぜ肉体改造に失敗するのか
第1章 無敵の筋トレは食事に始まり食事に終わる
第2章 食べて絞る! 栄養で筋肉を仕上げる食事改革
第3章 筋肉を「盛る」、脂肪を「削る」ベスト食材
第4章 超実践的! 無敵の筋トレ食
第5章 それでもカラダが変わらない人へ
第6章 食事で変わる筋トレと人生の質

第1のルール[タンパク質摂取]P=20グラム以上をキープ
第2のルール[脂質摂取]F=10グラム、多くて20グラム
第3のルール[炭水化物摂取]C=摂取カロリーの55~65%が目安
「塩抜き」「水抜き」のキャッチーさに惚れるな
私の減量を変えた12グラムの「スーパー大麦」
いまやコンビニは除脂肪食の訓練所である
サラダチキン世代に届け! サバ缶・ツナ缶のすすめ
鶏むね肉がボディメイクにとって「最強の食材」である所以
バズーカ岡田的 ベスト献立2018
最高なのは、ホッケ、サバなどの焼き魚定食
食べ順は、1食物繊維 2タンパク質 3炭水化物
私が卵、大豆、乳製品に対して積極的でない理由

華麗なる経歴の岡田先生

著者の岡田先生ですが、経歴がすごいです。ほんまでっかTVにも出演されたりして多方面で活躍されてます。

日本体育大学体育学部准教授、日本オリンピック委員会強化スタッフ(柔道)、柔道全日本男子チーム体力強化部門長、日本ボディビル&フィットネス連盟選手強化委員、理学療法士、スポーツトレーナー、ボディビルダー、骨格筋評論家

なげーしすげーww

カラダに関してのスペシャリストでありながら、自身は現役ボディビルダーとして活躍。医者なのにデブ!といった人とは大違いですね。東京オープンでも優勝されてますし、説得力が違いすぎる。

筋トレ回数が食事回数を上回ることはない

書籍の冒頭より

1日3回、1週間で21回の食事数を筋トレ数が上回る事は、まず無理!はじめに押さえておきたいことは、脂肪を削ぎ落とすにしても、筋肉を盛るにしても、カラダに大きな変化を与えてくれるのは、食事だということです。

食事が大切だということはわかっていますが、なるほどなぁと思ってしまいました。それぞれを回数に直すときちんと食事を見直す気になります。筋トレは1日に1回程度ですが、食事は3食摂るもんなぁ。

ジムに通い続けているのに痩せない人多いですよね。体感的ですが。特にトレッドミルで延々と走っている人はその傾向が強い気がする。

筋トレはちゃんとやっていることが多いんだから、食事を見直してね!!っていうことを教えてくれます。

食事も筋トレだ!!

朝昼晩の3食も筋トレだと思って取り組むこと。具体的な方法やレシピ、さらにはコンビニでのおすすめ商品まで書いてあります。しかもコンビニ別。

1冊1300円税抜きです。飲み会1回我慢すればお釣りきます。

ジムに行ってるのに痩せない、体型が変わらないと悩んでいる人は是非読んで見てください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

LINE始めました
LINE始めました 友だち追加
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク