いきなり!ステーキ苦戦

いきなり!ステーキがアメリカで苦戦

ステーキの本場アメリカで大苦戦のいきなり!ステーキ。ニュース記事はこちら。

完全にレッドオーシャンだもんな。アメリカ行ったことあるけど、都心だとそこらじゅうにあるイメージ。

ちなみに米農水省(USDA)によると、アメリカ人の肉の消費量は1人あたり年間100kg前後だそう。

ちょっと待って。だとすると、いきなり!ステーキのランクで考えると、、、

みんな一年でダイヤモンド会員じゃん。

アメリカ人すげー。そりゃデカイわ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本人の消費量は?

ちなみに日本人の消費量も調べてみました。

農水省のデータです。

全部合わせても30kgちょっと。魚も食べるだろうけど、肉の消費量が3倍も違う。

アメリカ人にとっちゃ「いきなり!ステーキ」というより「あたりまえ!ステーキ」か。

日本人も肉を喰らえ!

デカくなりたいならやっぱり肉ですよ、肉。

赤身のステーキをがっついてるとデカくなる気がするしね。気持ちパンプもする気がする。

オリンピアのジェイ・カトラーなんか牛一頭買ってたみたいだからな。規格外だ。

プロテインも必要だが、やっぱりまずは食事からタンパク質をしっかり摂ろう。肉喰え!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

LINE始めました
LINE始めました 友だち追加
スポンサードリンク