スクワットやろう

ビッグ3の中で人気なのは?

久々に新幹線に乗っているのですが、日頃は太陽光に当たる機会が少ない。なので、ブラインド降ろさず太陽光を浴びまくってビタミンDを生成中。どうも筋肉番長です。

久々にツイッターでアンケートを取らせていただきました。ビッグ3の中でどれが好き?ってやつ。

結果から言うと

やっぱり人気はベンチプレスでしたね。スクワットが一位になったら面白いのになーと思ってましたが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベンチプレスが人気な理由

やはりトレーニングの代名詞というくらいだけのことはあります。非トレーニーからトレーニングの話をされたときも「デッドリフトとかするの?」ではなく「ベンチプレスとかするの?」と聞かれることが多いです。

あとはなんでしょう、カッコいいから?腕っぷしの強さが男の強さだ!って感じなのかな。

たしかにデカイ大胸筋にたくましい腕はカッコいいですよね。

スクワットもいいよ?

アンケートから「スクワットはしんどい、筋肉痛が辛い」などの理由が考えられます。ビッグ3の中でベンチが好きなだけで、嫌いではないよという人もいると思います。

ですが、どこのジムに行ってもベンチよりスクワットをしている人が多いジムを見たことがないです。特にゴールド以外の普通の大手ジムになると顕著です。パワーリフティングのジムとかは別ですよ。

どちらかと言うと避けられがちなスクワットを選んだ人たちはマジで強者だと思います(勝手な想像)

スクワットは重い重量を扱える

大腿筋は体の中で最も大きな筋肉です。そのため鍛えれば重い重量を扱うことができます。

トレーニングを始めた人がベンチで100kg挙げるよりも、スクワットで100kgあげるほうが短期間で達成できます。

スクワットをすると頭がよくなる?

大腿筋は下半身の血流を循環させる大切な役割を果たしています。そのため、大腿筋は「第2の脳」とも言われます。

スクワットをすれば大腿筋を鍛えられ、心肺機能も高められます。

運動をしなくなって心肺機能が低下すると、脳への血流が悪くなり、認知機能の低下へ繋がります。つまりバカになるのです。

別に重い重量を担ぐ必要はないので、自重でも積極的にスクワットをしましょう。心肺機能が向上し、脳への血流も増え、頭が良くなるわけですね。

スクワットもやろう

脚の筋肉痛は辛い。「いたたたた」ってなる。でもスクワットをすればいい事がたくさんある。

スクワットを避けていた人は、是非スクワットやってみて。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

LINE始めました
LINE始めました 友だち追加
スポンサードリンク