上腕二頭筋。

上腕二頭筋はその名が示す通り、2つの筋頭を持ちます。

外側に位置する長頭と、内側の短頭です。

長頭=ピーク(盛り上がり)

短頭=厚み

厚みがあればあるほど、リラックスをしているときに大きな腕に見えます。

男ならだれもが力こぶに憧れますよね。

上腕二頭筋のトレーニングはダンベルカールやバーベルカールが主流です。

ケーブルを使ったハイケーブル・カールは強烈な収縮をもたらします。

image

バーベルカールなどと違ってチーティングができないので、軽いウェイトの制限がかかります。

重いウェイトでバーベルカールを行い、追い込みでハイケーブル・カールをやるといいでしょう。

丸太のような腕を目指しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

LINE始めました
LINE始めました 友だち追加
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です