有酸素運動と食事制限。

ダイエットといえば有酸素運動

っていうのをよく耳にしますよね。

ダイエットといえば食事制限

っていうのもよく聞きますね。

ダイエットではカロリー収支が一番大切になるので、消費カロリーを増やすか、摂取カロリーを減らすしかありません。

時間効率の面でどちらがいいのか考えてみましょう。

一般的に1時間サイクリングやジョギングをすると400-500kcal消費します。

食事に換算するとおにぎり2個分です。

茶碗2杯といったところ。

1食のご飯の量を3分の1くらい減らせば500kcalくらいすぐ減らせます。

しっかり食べる代わりに、がんばってジョギングしたければ、ジョギングするもよし。

時間効率を考えた場合、食事制限のほうに軍配が上がりそうです。

ボディビルダーのように絞り切らなくてはならない場合は別ですが

腹筋を割るレベルまで到達するのは食事制限と筋トレで十分です。

カロリー収支をしっかり計算し、有酸素運動に使っていた時間を別のことに費やすのがいいのではないでしょうか。

有意義にトレーニングしていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

LINE始めました
LINE始めました 友だち追加
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です